読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Uno’sメンズエステLesson

メンズエステのトップセラピストになる方法

メンズエステで選ばれるセラピストの条件は?

メンズエステセラピスト&講師も務めるUnoの「予約困難なセラピストになる方法」


Lesson3

選ばれるメンズエステのセラピストの条件は?


キレイで可愛くて

スタイルもよくて

気遣いや思いやりも素晴らしく

会話も楽しく

マッサージも上手


理想のセラピスト…ですね


でも、Unoは特別美人でも可愛くもなければスタイルもよくない。

マッサージはそこそこかな。

唯一誇れるものがあるとすれば、お客様への愛!(笑)


全て完璧になろうとしなくていいんじゃないかな。


でも何か一つ!

コレだけは誰にも負けない!

といったものを磨くこと!


それが、数いるセラピストの中から選ばれる条件です



お客様は癒しを求めて来店される方が多いでしょう。


下心はあるものの決して、メンズエステ=風俗と思ってはいません。


実はもっとピュアな気持ちを秘めてます。


マッサージすることだけが癒しではありません。


密着することだけが癒しではありません。


会話もすればいいってもんじゃありません。


私は、お客様が望むならマッサージの時間を減らして一緒にビール飲んだり、膝枕で頭を撫でます。


かと言ってお客様の要求をなんでも聞いてあげることは、ただ甘やかしてるだけ。

何もお客様には響きません。


甘えさせること

甘やかすこと


は全然違いますから


子育てで言うと、甘やかすことは

子供が我慢できることを許してしまうこと。


メンズエステでもそれは同じ。

お客様の性的要求などを許してしまうこと。


甘えさせることは

お客様のことを先読みし、セラピストが動くこと。

お客様ができないことをして差し上げること。


大人になると甘えるといったことが少なくなりますよね


仕事で甘えることはないだろうし、友達にも甘えないかな。

家族にだって甘えることは難しいでしょ。


お出迎えで荷物を持つ

雨が降っていたらすぐタオルを渡せるよう用意しておく

暑い日には冷たいものを寒い日には温かいものをお出しする

お着替えを手伝うこと

どんなプランで施術を受けたいのかまずカウンセリングすること

頭を撫でてあげること

誕生日を祝ってあげること

大好きだと言ってあげること

かっこいいと褒めてあげること



Unoは子育てするように愛情たっぷりに手も言葉もかけます。


これがUnoのスタイルです。


皆さんは皆さんのコレだけは!というものを突き詰めてください。





そしてもう一つ、基礎はとても大事です


特にマッサージ技術や接客術は、後々の自分の人生においても役に立つことです


マッサージの技術に自信が無ければ、学校に通ったり、メンズエステではない他のマッサージ屋さんに勤務してみる。


トークに参考になる本を読む。


他のセラピストの話を聞く。


自分を高める向上心が、数いるセラピストの中から選ばれる条件の基礎と言っていいと思います。


メンズエステは安くないです


でも、その値段に見合った接客や施術力が無いセラピストが多すぎます


まずはしっかり基礎を身につけること!


その上でこそ、自分のコレ!というのは輝きます


たくさん稼ぎたい

指名を増やしたい


その前に基礎はできてますか?




私は決してメンズエステが高いとは思いません。


貴女と過ごす時間があるおかげで、仕事に集中できる


そう思ってくれるお客様は、いくらお金を出しても惜しくないでしょう


僕を癒せるのはこの女性しかいない!


こう思わせることが、数いるセラピストの中から選ばれるということ。


私だけにしかできない癒し…


それはもう実は元から備わってるものです。


それに気づき、高めてください。


選ばれるセラピストに必要なものは、癒しを追求する気持ち…


お客様にとって唯一無二の存在であること。


自分というブランドを作り上げることです。

****************

Unoの施術は、タイ古式マッサージや正統派リラクゼーションエステ、大手リラクゼーション業界の手技を取り入れ、尚且つオリジナルの技をミックスさせた


❤︎身体も心もトロける、究極のマットセラピー❤︎


講師業もこなす予約困難な現役セラピスト、UnoのLesson!


少し覗いてみたくないですか?

Uno


接客道: 「輝く自分ブランド」で売る!極意とは

接客道: 「輝く自分ブランド」で売る!極意とは