読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Uno’sメンズエステLesson

メンズエステのトップセラピストになる方法

リピート率UP!理想の奥さん像を演じるポイント5つ

メンズエステセラピスト&講師も務めるUnoの「予約困難なセラピストになる方法」


入門編  Lesson7

リピート率UP!理想の奥さん像を演じるポイント5つ 


f:id:uenotan:20150513115214j:plain


♦︎お出迎えとお見送り

×いらっしゃいませ→⚪︎おかえりなさい

×ありがとうございました→⚪︎いってらっしゃい


♦︎施術前後のお着替えを手伝う

脱いだものを丁寧にハンガーにかけたり、綺麗に畳むこと。

着るときもハンガーから取って渡してあげること。

シャツのボタンを止めてあげること。


♦︎愚痴を聞いてあげる

自分の話ではなく、お客様の話を聞いてあげましょう。

愚痴を言ってくれるようになるのがベスト!

でもアドバイスじゃなく励ましと労わりの言葉で返しましょう。


♦︎大好き!と声に出して伝えましょう

○○さんのそういうところが大好き!

さすが○○さん!

など少し大げさなくらい声にだして伝えましょう


♦︎お願いごとをしてみましょう!

男性は女性から頼られるとうれしいもの!

小さなお願いを毎回つくっておきましょう。

例えば、届かないところの物を取ってもらう

話題のスイーツをおねだりしてみる

など、無理のない範囲で!

叶えてくれたときは、大げさに感謝の気持ちを言葉で返しましょう。

お客様が自主的にしてくれたことに関しては「さっすが〜❤︎」と最大限の褒め言葉を!



何でも甲斐甲斐しくお世話をし、

旦那様に喜んでもらおうと一生懸命!


この姿こそ、メンズエステで求められるセラピスト像ではないでしょうか?


たとえそれがお店の中だけだったとしても、お客様は夢のようなひと時を過ごせるでしょう。


「こんな人が奥さんだったらな〜」


ここでポイントは彼女ではなく、奥さんというところです。


奥さんは家族として、一生を共に過ごすパートナーです。

彼女とは重みが断然違います。


そしてその重みの分、お客様からとても大事にされます。


私たちは、お客様にとって生涯のライフパートナーになりましょう。

一時期だけの慰めというスタンスでは、お客様の変動も激しく定着しません。

長期を見据えた接客をして、お客様を離さない❤︎


ぜひ、お客様の妻を演じ、その時間だけでもお客様を心から愛してあげてください。


****************

Unoの施術は、タイ古式マッサージや正統派リラクゼーションエステ、大手リラクゼーション業界の手技を取り入れ、尚且つオリジナルの技をミックスさせた


❤︎身体も心もトロける、究極のマットセラピー❤︎


講師業もこなす予約困難な現役セラピスト、UnoのLesson!


少し覗いてみたくないですか?



Uno